FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銀色-完全版-

お久しぶりです。
テストが終わり学生生活最後の夏休みを迎えています。
来年からの社畜生活に備えて存分にモラトリアムを楽しみたいと思います
加えて明日からは学生生活最後のサークル合宿。お酒を浴びるように飲んで千葉の海にダイブしていきたいと思っております。



今回このソフトを買った経緯。
実はねこねこの作品は未プレイだったので何をやろうかなと思っていたところにソフマップでこの銀色が目にとまったので購入した次第です。
久しぶりにウキウキしながらインストールしました。



どんな願いでも叶うという銀糸をめぐる物語です。
全部で5章(通常版は4章らしいです。)という章ごとにまとめられている作品になります。章と章につながりがあるのでそれを追っていくのも一つの楽しみ方でしょう。



BGM、幻想的で個人的にはドストライクと言える作品です。サントラを買いたくなるレベルです。(あるのかは知りませんけど)
素晴らしいの一言です。
余談ですが、一応僕は音楽をやっていて、それなりにBGMとか主題歌にはうるさいつもりなのでそんな目線でこの評価を捉えて頂けると嬉しいです。
2000年のゲームにしては演出なんかも凝っていて本当に映画的な作品だと言えるでしょう。
この辺りにブランドとしての姿勢とか差が生まれるので、僕が結構重要視している部分でもあります。



テキストはしんみりとうまいなぁ~と溜息を洩らしてしまいますね。
シナリオが全く他の要素に負けていないので物語にガンガン浸れる感じです。
笑いとかはなく基本的にかなり真面目な雰囲気です。ですが、気疲れするというわけでもなく、心地いいです。
ちょっと油断してたら一章で涙腺大崩壊してしまいましたからね。
感動しました。



狭霧が徐々に好きになっていました。
「巫女に何かを見出すなんて狂っているよ。」
とインテリ系の口調でのたまっていた僕ですが、プレイ後には全力で神社まで疾走させていただきました。
一生懸命で、でもたまにドジるとこなんかが可愛く見えてきたんですよね。
なんかちょっと僕に似ているなぁーなんて思ったりしました。(注:僕がドジっ子ということではありません)
巫女がいいというより性格が好きだったのかもしれないというセリフは飲みこみました。
調べてみたらねこねこでは伝統の「ぽんこつ」というキャラのようですね。僕が好きだったのもなんか頷けます。
「なんだよぽんこつってネーミングは。」
そういう趣旨のことを思ったんですが、過激派の方々に抹殺されそうだったのでやめます。ぽんこつってかわいいですよね。



和なテイストで作られていたなので、僕にとってはグッドイナフな作品でした。
こういう作品にまた出会えたのであれば僕は幸せだなと思います。とても心に残るお話でした。
でもなんで全ての話が辛いんでしょう。
この登場人物達への感情移入度がとても高かっただけに、不条理だったりなんなりで辛い思いをしながら生きている人々のことを思って胸を痛めたものです。憐憫の情って言葉がぴったりです。
だから僕もどこかに銀色の糸を探したりしちゃったりして。
そういう気持ちがわかるゲームだったような気がします。



おまけは一転してだいぶ肩の力を抜いているような展開だったので、本編とのギャップからかずいぶん脱力しながら楽しみました。普通に楽しめました。
ありがとう、ねこねこソフト。



僕からは以上です。

テーマ : PCゲー
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

Dwa様、コメントありがとうございます。

こちらのブログにも訪問して頂きありがとうございました!
このような更新頻度の低い弱小ブログですが今後ともよろしくお願いしますね!

No title

ご訪問ありがとうございます。
またのおこしお待ちしてます

No title

コメントありがとうございます。

本当に突然のことでちょっと涙が出ちゃいました。
気を長くして待ってるので絶対に戻ってきてください!今までありがとう!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

瑠那様、コメントありがとうございます。
銀色やっとプレイできましたよ!
やっぱり一章よかったですよね~あれで一気に引き込まれた感がありました!
朱-Aka-のほうもそのうちゲットしてプレイしたいなと思っております^^


やっぱりサントラとかのことは瑠那さんにお任せって感じですね(笑)他のゲームもプレイする予定があるのでそちらのCDの購入を考えたいと思います!

Re: No title

赤枝の騎士様、コメントありがとうございます。


BGMはここぞという時にぴったりな、幻想的でもの悲しいものが多かったです!物語の世界観がある程度統一されているので、場面にそぐわないとこもなかったですし~OPを聞くとある程度感じがわかるかもしれません^^


一章はオチが見えているんですが、それでも破壊力大でした(笑)
どの章でも願いの叶う銀糸の使い方が巧みで、正に銀色と言うに相応しいゲームだったと思います!
いつもレヴュー見て欲しくなったと言ってもらって嬉しいです~実際一番の褒め言葉なんですよね!


金欠は僕も慢性的なものがあるのでお気持ち解ります…でも銀色はかなり格安で買えるので是非是非!(笑)

No title

銀色プレイしましたか。
ともさんのテキストの良さが出ていて、今でも大好きな作品です。
私も1章がやばかったです。
銀色と朱 -Aka-は多少関係してるので、朱もプレイするといいと思いますよ。

>サントラを買いたくなるレベルです。(あるのかは知りませんけど)
たしかに音楽の質もよかったです。
サントラありますが、他のねこねこ作品をやって気に入ったら「ねこサウンドコレクション」買うのがいいかもしれません。

No title

>素晴らしいの一言です
銀色自分は未プレイですね・・・w
しかしそこまでBGMがよいのですか~
これはサントラだけでも買う価値があるって感じですね。

>一章で涙腺大崩壊
なんて神泣きゲー!w
そこまでの威力とは・・・恐ろしい・・w
毎回毎回チェザさんのレビュー見るとプレイしたくなっちゃいますわぁ^p^q^

自分も金があればすぐに買ってるんだけどね・・・生憎金がないもんでー(ぁ

Re: No title

六神合体様、コメントありがとうございます。

テキストは秀逸すぎますよね~世界観と相まってすごい引き込まれるし、そういうのが得てしてくどかったり、嫌みのあるものでなくさらっと表現されているのも大好きでした!

片岡さんのシナリオはナルキッソスで体験済みだったのですが、その源泉みたいなものを垣間見れたような気がしてよかったです!

朱-Aka-も続編的なものだと聞いていつかはやりたいと思っています!ただいつになるのやら(笑)

No title

銀色キターー!

ええ、実にテキストが上手いんですよね。
笑いをとらずに尚且つ飽きさせないテキストを書かせればライターの片岡さんに勝る人はなかなかいないですよ。

ちなみにこの作品が特に良かったと感じる場合は朱-Aka-もお勧めしておきます。

この系列はねこねこソフトの真髄だと思ってるのでw
プロフィール

チェザリーニ

Author:チェザリーニ
はじめまして、音楽、サッカー、ファッション、アニメ、ゲームを愛するものです。鍵っ子ではないですが、鍵っ子は痛いという批判を払拭するべく日夜ひっそりと活動しています。
趣味のあうかたブロとも&相互リンクしてください!
よろしくお願いします!
レヴューしてあるゲームの一覧はカテゴリのゲームリストからどうぞ!
ちなみにサイト名は「マカブラ」と読みます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

フリーエリア
チェザリーニの今やってるゲーム
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。