FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久遠の絆 The Origin

お久しぶりです。

最近はというもの、22時以降に仕事が終わる事が多く、なかなか平日にPCを触ることがままなりません。
ですが、土日になると、嬉々としてエロゲをやり始めるあたり、僕もまだ死んでいないなと確認することができます。
なんだか嫌な確認ですが、この気持ちを忘れずに駆けていきたいと思います。


さて、この久遠の絆ですが、言われるまでもない程の有名作のリメイクになります。
もともとは、コンシューマのゲームで、非18禁ということでしたが、今回は18禁に移植という運びになりました。(もともと、結構きわどい描写はあったのですが…)
僕は以前に再臨詔版をプレイ済みで、かつお気に入りのゲームだったので、今回のリメイクを嬉しく思っていました。



ここからは珍しく、自分の意見になるのですが、僕は今回のリメイクについて、「久遠の絆そのもの」とは思わないことにしていました。
これは、好きなゲームである久遠の絆だからというわけではなくて、どんな作品のリメイクでも共通しています。
やっぱり、プレイした時の心情や自分の状況のような、ある意味再現しようがない要素があるにも関わらず、全く同じものを求めるのは、僕は無理だと思います。
そうしていると、僕の場合は、好きなゲームを息苦しい想いをしながらプレイしているような気持ちになってしまうので、ちょっと避けたいわけです。
なので、この登場人物にまた出会えるというレベルの気持ちでプレイしています。(それが最大限楽しめる方法だと思うからです。)
字面の通り「新しく作り直している」わけですから、変わった所があったとしても、ある程度は許容するべきだと思います。
ただ、余りにも原作から逸脱していたり、アイデンティティが失われているようなリメイクは怒ります(当然です。)
だから、どのように昔のイメージを保ちつつ、新しい要素を拒否反応なくユーザに与えるか、というのはメーカーの技量が試されると思います。



そして、僕の実際の評価はどうだったかというと、「なんだか無難なものを作られてしまった」という印象です。
チャレンジングな作品であるはずなのに、冒険したなという箇所が少ないように感じました。
ゲームとしては、ちょっと追加シナリオ出して、絵が小奇麗になりましたねという評価しか与えることができないです。
上の段落の文と矛盾しているような気もしますが、要するに新シナリオのインパクトが薄かったということです。
つなぎのシナリオみたいな感じに終始してしまい、なんとも面白みに欠けていました。せっかくだから、
「こんな切り口できたのか」
と思わせてくれるような部分は欲しかったです。(あくまで、個人的な見解ですが。昭和とかただのやっつけシナリオじゃないですか。)
というか万葉を脱がせるなら、もう少し神々しく脱がせてほしかったです。
旬を過ぎたアイドルじゃないんですから…



良かった部分は声優のチョイスが良かった所です。
僕は普段、シナリオを楽しみたいゲームにおいて声は無くていいという暴論を展開しているのですが、今回はあってもいいかなと思わせてくれました。
それは僕がイメージしてた万葉にあった声を選んでくれたからだと思います。(万葉だけ)



キャラに関してですが、やはり、汰一のイケメンっぷり、安定感は見るものを安心させてくれます。
キャラクターデザインが某有名キャラに酷似しているという点が心残りですが、大好きなキャラであることは間違いありません。
万葉はもちろん好きです。
かくも僕を蕩けさせるキャラは、世の中に7人ぐらいしかおりません。(結構いますね。)



特筆すべきというか、当たり前ですが、BGMは至高です。
戻ってきた。
ということを思い出させていただけるBGMです。



辛辣な意見が多かったですが、FOGやザウスは応援しているので、これからも良いゲームを期待しております。
頑張ってください。



最後に感想ですが、この先、好きなゲームがリメイクされることがあった場合、またこのような過剰反応をしてしまうのかということが心配です。
作品への愛がなくなったときはエロゲーマーとしての僕が死ぬときと考えてはいますが、あまり視野が狭くなりすぎるのも考えものですよね。
文句は言うと思いますが、僕は平和にエロゲをプレイしていきたいと思います。



僕からは以上です。




久遠の絆 -THE ORIGIN- 初回限定SPECIAL PACKAGE久遠の絆 -THE ORIGIN- 初回限定SPECIAL PACKAGE
(2011/07/01)
Windows

商品詳細を見る
プロフィール

チェザリーニ

Author:チェザリーニ
はじめまして、音楽、サッカー、ファッション、アニメ、ゲームを愛するものです。鍵っ子ではないですが、鍵っ子は痛いという批判を払拭するべく日夜ひっそりと活動しています。
趣味のあうかたブロとも&相互リンクしてください!
よろしくお願いします!
レヴューしてあるゲームの一覧はカテゴリのゲームリストからどうぞ!
ちなみにサイト名は「マカブラ」と読みます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

フリーエリア
チェザリーニの今やってるゲーム
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。